My-Favoritestory-Annex

グッバイミスターブラック

1738 views
mrblack2

グッバイミスターブラック 全24話(2016年 MBC)

「太陽の末裔」と同時期に放映されていた軍隊ものというか不死身に強い主人公が登場するストーリーのドラマでした。
「太陽の末裔」はヒューマンメロドラマで「グッバイミスターブラック」は復習ロマンス劇というカテゴリーに分類されていますね。衛星劇場のHPでは…..

両方を見ての感想は、「太陽の末裔」はソン・ジュンギさんのかっこよさを堪能させていただき、OSTも映像も素敵で、視聴している間はその空間に浸っている時間を味わえました。それに反して、「グッバイミスターブラック」は、24話という日本仕様のドラマを見てしまったせいでしょうか、話がまとまりがなく、流れにのれないまま(私がですが)ダラダラとしたテンポで見終わってしまったので、感想が湧きません。私の理解力の無さが原因かもしれませんが、次から次へのどんでん返しの流れで、疲れました。

モンテ・クリスト伯爵をモチーフにした復讐劇の展開だそうですが、チャ・ジウォン(イ・ジヌク)とミン・ソンジェ(キム・ガンウ)の復讐劇を軸にカヤ(ムン・チェウォン)とのロマンスが描かれます。

子供の頃から共に育ち、友達だった、大企業の父親を持つジウォン、前科者の父を持つソンジェ。
そのソンジェは、ジウォンの彼女だった、マリ(ユ・イニョン)とジウォンの父を、奪ってしまいます。
ジウォンは、あっという間にあの真っ白な素敵な軍服姿から、ブラックな姿で自らを隠さなければならない世界に堕とされてしまいました。

mrblack16

ジウォンの父親は、二人を愛情を持って分け隔てなく育てたのに、やはりソンジェに眠っていた嫉妬心があったのでしょうか。全てソンジェの自身の問題なのに、ジウォンを取り巻く人間に対して敵対心を持って行きます。
どんどん嫉妬心から生まれた欲望を抑えられずにモンスターになっていくソンジェです。

タイで濡れ衣を着せられて殺人犯にされてしまうジウォン。これもソンジェの悪巧みだったのですが、窮地に陥ったジウォンを助けたカヤと偽装結婚してジウォンとカヤは離れられなくなります。

タイのスラム街に住むカヤ。
カヤは名前がありませんでした。そこでジウォンが「スワン」と言う名前をカヤにつけます。

「ブラック」「スワン」….ドラマが複雑になる予感がしましたね。真っ白な海軍将校の制服が似合うジウォンは生きていることを隠して生きる真っ黒な世界へ…

「ゴミ」という意味の「カヤ」という名前から「スワン」と名付けてくれたジウォンとの出会い。ダークなゴミだめの世界から白鳥という名前をもらった女…

ジウォンも父の死もジウォンをどん底に落としたのも、マリを奪ったのもソンジェだと知った時からジウォンの復讐劇が始まるわけです。

mrblack15

「太陽の末裔」ユ・シジン大尉も不死身でしたが、ジウォンもこれでもかっていうくらい生き残ります。ジウォンは脳に障害を抱えて生きているようですが、そんなことにびくともしません。

マリ役のユ・イニョンさんは、今回も愛している人を奪われるという役柄でした。「奇皇后」「仮面」「オーマイビーナス」すぐに思い出すドラマでもいつも一番欲しい愛が手に入らない、もがき苦しむ役どころばかりですね。

  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image

 

カヤ・スワンの父親だと言っていたソヌ社長ペク・ウンド、この爺さんのこれでもかという高笑い顔に視聴意欲減退。本当に会長とか怪しい世界のドンのような役には必ず出てくるお爺さんですね。いま見ている「ドクターズ」にも悪い病院経営者としています。
あの高笑い、殺したくなりますよ。

  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image

 

カヤの父だと思っていたら、本当は、カヤの両親を殺した悪者だったというオチにはついていけません。
ソンジェを動かした悪者はこのペク・ウンド爺、ジウォンの父もカヤの両親を殺したのもこの爺。

そのペク・ウンドに撃たれてしまったカヤ。でも助かります。

mrblack14

ジウォンも余命わずかだと暗示していましたが、あっさり手術をして回復。

mrblack9

ペク・ウンドにとどめを刺したジウォン。

思い出のタイで愛を誓ってハッピーエンドの幕引きになりました。

とにかく信じられないドンデン返しの連続、突然のラブモーション、ラブシーン……

イ・ジヌクさんとムン・チェウォンさんはあまり相性の良いカップルには見えなかった。特に最後の方のラブシーンで。

てんこ盛りの内容でお疲れモードの視聴状態でした。

キム・ガンウさん好きな俳優さんなんですが、今回は惹きつけさせてくれませんでした。

途中リタイアしたかったドラマだったので、感想も支持滅裂ですね。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE