My-Favoritestory-Annex

「君を愛した時間」と「イタズラな恋愛白書」

3868 views

君を愛した時間

君を愛した時間 〜ワタシとカレの恋愛白書 全16話 (2015年 SBS)

34歳の同い年、人生の半分を友人として過ごしてきた男女。その友情はいつしか恋愛感情に……!?
台湾の大人気ドラマ『イタズラな恋愛白書』(11)を韓国でリメイクしたラブストーリー最新作。

ハ・ジウオンさん綺麗ですね。輝くアラサー女子ですか?

GW-09628_thumb

アリエル・リンさん。アラサー女子って感じです。
台湾ドラマ「イタズラな恋愛白書〜in time with you~」2012年に日本で放映されました。
私は、DVDで見ました。

a0192209_2134297

台湾では、非常に人気を得たというドラマです。15年間にわたり友人関係を続けてきた男女のじれったくて切ない恋愛ドラマでした。そのリメイク作品なんですよね。
でもリメイクではありません。まったく別の作品でした。
感想というほどこのドラマを真剣に見ていません。というか見ていてイラつく作品でした。「イタズラな恋愛白書」を見ていた時は、あのアリエル・リン演じる又青さんの傲慢さに驚きました。
チェン・ボーリンさん演じる大仁さんの切ないくらいの苦しいやるせない愛情に悲しくなってしまいました。
この台湾ドラマの感想は、大仁の想いが達成できる過程を描いたドラマだと解釈していました。
この歌詞でわかる大仁の又青への気持ちが。。。ドラマの内容も。。。
「我可能不會愛你」を聞くともう泣けてきます。

たぶん僕は君を愛さない。
愛さないよう努力する
そうすれば大好きな君と離れなくて済むから
あまりに傲慢な君
あまりに完璧すぎる君
嫌いだと思い込めば永遠に君のそばにいられる
絶対に君を好きなってはいけない
決して心を奪われてもいけない
君の含み笑いさえ励ましになる
朝目覚めてから夜眠りにつくまで ほほ笑みかけないでくれ
君を好きにはなれないから
自由になろうとしても君の影は消えない
僕の足かせになれるのは君だけ
結局僕は抜け出せない 君を密かに思い続けることから
でも君は気付かなくていい
傲慢な君でいてほしいから
君のいる街は雨さえ美しく映える
太陽が顔を出してから月が朝を迎えるまで
もう考えるな
君を好きにはならないから
もう考えなくていい
君を好きにはなれないから

大仁が、又青の気持ちの変化にいつも気がついては、自分の立ち位置を決めるドラマ。

a0192209_207671

それしかこの友情関係、彼女から離れないでいられる方法がないからです。このシチュエーションはイ・ジヌクさん演じるウオンさんには感じられたのですが、落ち着きすぎていました。ハ・ジウオンさん演じるハナさんはミスキャストです。奇皇后ような役柄がぴったりの女優さんです。あまりに貫禄がつきすぎていて、この役柄には向かない。ウオンに甘えているところはまるで気持ちが悪くて早送りしてしまいました。つまりは早送りしながら、最終話の15話と16話をじっくり見たという視聴履歴です。

バージョン 2

それにハナさんの元彼は韓国ドラマではピアニストでいい人でした。台湾ドラマは、刺青の入っている役者さんでしたが、女癖の悪い自信家の嫌な奴でした。全然違います。
あのシチュエーションでは、なぜハナさんが元彼と別れるのかわからない。どちらを選んでもいいのですよ。
だから、「君を愛した時間」では、別れた3年間でハナも大人になって恋愛感情も変わってしまったということでエンドとしました。
「イタズラな恋愛白書」では、大仁の気持ちを又青が知り、彼女の本心に自ら気がついた時に、刺青の彼氏に会いに行きます。そこで別の女性と浮気していた現場に遭遇してスッキリエンドという形になりました。彼氏も彼女の気持ちが信じられずに浮気したとも思いました。ピアニストの彼氏には、スポンサーの女性がいてその彼女が彼を独占したがっていましたね。きっとスポンサーから離れない限りは、付きまとう手強い女性がいました。きっとそれもハナの心が離れた原因でもあるでしょうが、若くないから突っ走れない。韓国ドラマの方が感情よりも今生きている社会的な位置を背景にしていますよね。台湾ドラマは、現実的な背景は無く、感情を優先したドラマが多いですよね。ある意味単純なんです。その割には、この「イタズラな恋愛白書」シリアスに描いたから人気があったのかな。

IMG_3418

本当に、傲慢でプライドも高くて嫌な女性なんですよね。でもその完璧さゆえに、愛することにも完璧を求めるのかな。
それを受けれられるのは、やはり寛容な男性でないと無理なのかもしれない。愛することができる男が。。
だから、韓国ドラマのタイトルは「君を愛した時間」だったのかも・・

ハ・ジウオンさんは、アラサー女子の気持ち、曲がり角に立つ時の未来への不安、恐れといった感慨をもう忘れてしまった感じです。もう風格がありすぎますね。

 

 

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE