My-Favoritestory-Annex

2021年ドラマの旅…忘れられないドラマは..

419 views
アバター
2021年のドラマを振り返り、忘れられないドラマの中から、ジャンル別のベスト作品を書き残しておきます。
初めに……..

今年はどんなドラマの旅になるのだろう。2021年は、コロナ対策でもあった巣ごもりで、憚る事なくドラマを楽しめた様に思えます。
Netflix、Amazonプライムビデオ、U-NEXT、Viki、iQIYIなどのストリーミングサービスが主要媒体になってしまい、スカパーは、何処かへ飛んでいてしまった。韓ドラを見たいが為にスカパー契約をし、ツタヤディスカスにお世話になりながら視聴してきたので、なんか時代の変化だとは分かっていても、追いつけないでいます。

勝手に個人的な韓ドラへの感想を書き綴ったブログです。昨年、好きな俳優さんの画像を中心したブログを書き始めたのですが、思うところあって辞めました。“好きな俳優さんはいるけれど、ドラマの中で演じているから好きなんだ….”と痛感したからです。推しの俳優さんのCM撮影の画像を集めてもちっとも楽しくなくなったからです。あくまでも俳優として演じている姿が大好きだったと感じたからです。俳優さんが演じている架空の世界の彼らの姿に胸がときめくからです。撮影の合間のオフショットや、映像も目に入るときは見てしまいますが、こちらからは見には行きません。虚像が壊れる様な気がしてしまうからかもしれません。韓ドラファンでいたいのです。

Netflexでの「愛の不時着」が大ヒットしてから、韓国ドラマは、一部のおばさんオタクが見る物ではなくて、エンタテイメントとして世界で通用するドラマなんだとお墨付きをいただいた様で、本当に嬉しい事です。そして「イカゲーム」の大ヒット、子供から大人まで幅広く楽しめるドラマが韓国ドラマだと証明しました。

でも、切ない、胸キュンな王道ラブコメがやはり好きです。「人間の生き様を描いたドラマ」も大好きです。これからも多分変わらずそういう韓ドラを追い求めていきます。

このブログの閲覧数でのベスト10….2021年&2020年
2021年のベスト10

2020年のベスト10
2021年、完走したドラマで感想を綴ったのは39本でした。

19作品がNetflix、5作品が楽天viki、Prime videoが1作品で、残り14作品がスカパーでした。
ヒューマンドラマで、ラブロマンス要素のある作品は好きですが、ディープな作品、『怪物』やある意味濃い『イカゲーム』『ある日〜真実のベール』は、これから視聴する予定です。


ドロドロの人間模様、復讐ものも韓国ドラマの重要なジャンルの一つですが、視聴するには気力が必要です。2021年は、呆然とする作品が2作品ありました。
サスペンス要素のあるヒューマンドラマは、見応えがあり、全て奥が深かった………


今年は後半、史劇が面白くて、嵌りました。ファンタジー、フュージョン時代劇が、こんなに素晴らしい世界を与えてくれて感謝の気持ちが溢れています。ドラマというエンタテイメント作品なのですから、歴史の解釈の問題、あくまでもフィクション作品なのだから、視聴者側が不快になる様な騒動はやめて欲しいです。そしてその問題に巻き込まれる俳優陣もかわいそうです。史劇作品をアメージングに制作できる韓国ドラマの制作陣、スタッフ、俳優さん達の熱いモチベーションには、ただただ感嘆するだけです。


そして、韓国ドラマに欠かせないラブロマンスとラブコメの要素が、どのジャンルのドラマの中にも含まれていますが、そのバランスが絶妙な作品がやはりヒットしますね。古い世代の韓ドラファンですから、この要素は絶対です。癒され、切なさにときめく瞬間が、個人的には韓ドラの醍醐味なんですよね。

2021年韓ドラベスト10という選択ではなく、ジャンル別にしました。総合的に一番ファンタスティックな作品と感じたのは『海街チャチャチャ』だったからです。それ以下の総合的な順位は決められなかったからです。

ヒューマンドラマ Best 6

⭐️海街チャチャチャ

なぜか疲れた日には、お気に入りのシーンを見たくなるドラマになりました。最強に癒され、勇気をもらえるドラマです。キム・ソノssiとシン・ミナさんのケミと、二人のコメディとシリアスなシーンのバランスが素晴らしかった。

⭐️ナビレラ それでも蝶は舞う

スランプに悩む23歳のバレエダンサー  イ・チェロクと、バレエへの憧れを捨てきれず70歳にしてバレエを習い始めるシム・ドクチュルとの世代を超えた絆と友情と二人の成長物語でした。ソン・ガンのバレエシーンは、素敵でした。

⭐️5月の青春

「光州事件」という悲惨で、繊細な歴史を扱いながら、その中で青春というにはあまりにも無残な若者たちを描いたドラマでした。イ・ドヒョン、コ・ミンシという若手二人の演技力が素晴らしかった。

⭐️賢い医師生活2

このドラマに癒された方がとっても多い様ですね。病院における医師や患者の日常が淡々と描かれましたが、シーズン2では登場人物の恋愛にフォーカスしていましたが、キム・デミョンssiの大人の魅力にびっくりでした。

⭐️Move to heaven 私は遺品整理人です

人生とは、人生を生きる意味について考えさせられるドラマでしたし、数々のエピソードがどれも胸に迫ってきました。タン・ジュンサン君とイ・ジェフンssiがとてもいい味を出していました。

⭐️『D.★P.』 脱走兵追跡官

ネトフリオリジナルのこの作品、韓国の兵役の問題点を鋭く突いたこの作品。チョン・ヘインssiは、可愛い弟的な役が多かったので、こんな男臭い作品の中でもしっかり輝いていました。続編も制作される様ですね。

史劇 Best 5

⭐️哲仁王后

完全にフュージョン&コメディ史劇でしたが、ユニークさが尋常では無かった。シン・ヘソンさんとキム・ジョンヒョンssiの演技力の対決が素晴らしすぎて抱腹絶倒でした。

⭐️恋慕

意志の強い女性と大型忠犬ハチ公の史劇。「王女ピョンガン」もそうでしたが、どちらも面白かったのですが、やはり、パク・ウンビンさんの王としての美しさとロウンssiの乙女チックなナイトに、胸キュンでした。OSTも全て素敵でした。

⭐️ホンチョンギ

ダークなアン・ヒョソブssi、透ける様な美しさのキム・ユジョンさん、面白かったです。CGも豪華でした。キム・ユジョンさんの美しさは、史劇ではダントツだと思っています。

⭐️ポッサム〜運命を盗む

正統派の史劇でした。ラブシーンもほとんどなかったけれど、でも奥ゆかしく感じる切なさは満点でした。チョン・イルssi、クォン・ユリさんお似合いでした。

⭐️王女ピョンガン 月が浮かぶ川

ナ・イヌssi、とにかく熱演でした。途中降板のジスssiから、引き継いで史劇をやるなんて大変だったでしょう。でも大らかさ溢れる男を、最後まで演じきってカッコ良かったです。

ダークヒーロー Best 3

⭐️ヴィンチェンツォ

ソン・ジュンギssi、とにかくかっこいいダークヒーローでした。初めの数話は、退屈でどうしようかと思いましたが、それからは怒涛の迫力と面白さでした。チョン・ヨビンさんとのケミも素敵でした。大人のラブロマンスも楽しませてもらいました。

⭐️模範タクシー

イ・ジェフンssi、クールなダークヒーローのシーンとコミカルなシーンのバランスがやはり絶妙でした。素晴らしい演技力というのでしょうね。

⭐️マイネーム:偽りと復讐

ハン・ソヒさんのボディのポテンシャルには驚かされました。ハン・ソヒさんの鬼気迫るアクションと絶望感のある表情が、圧巻でした。

ラブロマンス Best 3

⭐️だから俺はアンチと結婚した

王道のラブコメでしたが、チェ・テジュンssiの魅力にはまりました。スヨンさんとのケミも可愛くて、こういうドラマ大好きです。大人の二人のドラマでしたね。

⭐️都会の男女の恋愛法

チ・チャンウクssi演ずるジェウォンの男の未練タラタラシーンと嫉妬メラメラシーンが可愛かった。キム・ジウォンさんの素直になれない女心も可愛かった。二人のラブシーンにドキドキしました。こういうスタイリッシュなインタビュー形式のドラマも素敵ですね。

⭐️わかっていても

愛を信じられなくても恋愛したい女ナビと面倒な恋愛はせず友達以上恋人未満を楽しみたい男ジェオンの面倒くさい関係を、描いたラブロマンスドラマ。ソン・ガンssi、ハン・ソヒさん、お二人とも美しかった……..
長い感想を書くほど、こういう男に興味があるのかもしれない。

サスペンス要素のあるヒューマンドラマ Best3

⭐️君は私の春

サスペンス要素とコメディ要素が邪魔をしたと思ったドラマでしたが、キム・ドンウクssiとソン・ヒョンジンさんの演技力が光ったドラマでした。ドンウクssiの静かな大人の男の魅力にハマっています。

⭐️悪の花

サスペンスの外観を使ったメロドラマのせいか、奥深く堪能できるドラマでした。イ・ジュンギssiが、ト・ヒョンスという複雑な人物を、繊細に表現し、ムン・チェウォンさん演ずるチャ・ジウォンは、そんな夫ヒョンスを信じながら拗れた事件を解決していく姿に、胸が熱くなりました。

⭐️誰も知らない

良い大人に出会えなかった子供達は、ソシオパスのような人間になり、良い大人に出会った子供は、人間の感情を持つ”良い大人”になっていくのか….. というメッセージを込めたドラマ。キム・スヒョンさんのクールで大人の女の魅力が詰まった作品でした。

ドロドロ人間模様のドラマ Best 3

⭐️ペントハウスシーズン1&2

こんな身勝手に人間が死んだり生き返ったり、欲望から簡単に人を殺したりするドラマってあるのかしら?シーズン3は、まだ見ていませんが、みんな死んでしまうらしい。あれだけ悪いことすれば天罰が下るでしょう。 

⭐️結婚作詞離婚作曲シーズン1&2

とにかく訳のわからないストーリー展開に、不倫を肯定し続ける男達に唖然としてしまいました。でもこういうドラマが一番好奇心がそそられるだろうと納得したドラマでした。シーズン3もバカバカしいけれどなんか気になります。

⭐️Mine

財閥ファミリーに嫁いだ二人の女性を中心に、一家の生活模様と、一族を守るために隠されていた秘密や嘘が、次から次へと暴かれていくという展開のドラマ。ゴージャスな財閥一家の暮らしぶりに目が眩みます。イ・ボヨンさんとキム・スヒョンさん、お二人とも美しく艶やかでした。

終わりに………

タイムラグなしに、韓国ドラマが見られるという動画配信サービスに昨年から慣れてしまうと、視聴環境も変化するけれど、一番は、じっくり見られるというのが個人的にはうれしい事になっています。1週間待ちながら期待しながら見られるというワクワク感で、早送りなんて出来ません。

スカパー配信の時は、3ヶ月後くらいでやっと見られ、それを撮り溜めて見てしまうので、早送りもしてしまうのです。先が気になるからかもしれません。それになんとなくあらすじもわかっているので、ワクワク感は少ないですから。

今は、『袖先赤いクットン(赤い袖先)』『今、別れの途中です』『その年、私たちは』『静かなる海』と視聴してます。『袖先赤いクットン(赤い袖先)』は、面白いです。「イ・サン」とはまた違った観点からの史劇です。

でも、ドラマの本数が増えて、うれしいけれど、ちょっと疲れます…..

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE
error: Content is protected !!